FC2ブログ

進め!農業者!!

さてさてこのブログを見ちゃうと臼倉正浩の歩みが手に取るようにわかっちゃうかも(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百姓失格!あえて恥をさらす!

今朝突然にJA農機センターから電話があった。「トラクターの件なんですが。。。エンジンが焼き付いちゃってるんですよね。」「はい?」何のことやらさっぱりわからなかった。話していくうちに、、、どうやら従業員がトラクターの修理を依頼し、それが私のところにかかってきたようだ。
っっって!エンジンが焼き付いたぁ?何?マジ?ぁぁぁぁ、ありえない。。。初めて聞いた。弊社は従業員に責任を持たせるために私は極力口を出さないようにしている。でも、「車をきれいにしなさい。仕事場の整理整頓をしなさい。機械のメンテナンスをしなさい。百姓は野菜を作るだけが仕事じゃないよ。」とは言っている。社員にしてみれば重要じゃないのかもしれない。でも、武器が錆びていては戦えないよね?武士なら刀、農民なら鍬、現代農業なら農機を磨くのは当たり前だよね。。。なぜいつになってもできない?責任感あるの?ただ野菜作りたいだけなら自己責任の範疇で済む家庭菜園しなよ。百姓失格!!!
怒りは全く出てこなかった。むしろ敗北感でいっぱいになった。情けない。。。私の指導不足なんでしょうね。。。
自分は関係ないと思ってる人間もいるだろう。整備不良が原因なんだから連帯責任だ。人のせいにしてるうちは農業なんてできやしない。百姓とはどういう意味か考えよ!
どう責任をとらせよう。また悩みが増えた。
12月8日に会議をする予定。返答次第では。。。決断の時だな。覚悟せい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://syunagri.blog47.fc2.com/tb.php/232-59dc137d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。