FC2ブログ

進め!農業者!!

さてさてこのブログを見ちゃうと臼倉正浩の歩みが手に取るようにわかっちゃうかも(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新規就農の木村さん

今日は埼玉県北葛飾郡松伏町の新規就農者木村さんにお会いした。

まず感心させられたのは農業機械類の置き方。整頓されきれいに配置されていた。機械を大切に扱っている表れだ。木村さんは「自分がお金を出した大切なもの。大切にするのは当たり前。」と言う。弊社従業員も見習うべき姿勢だ。

そして農業に対するどん欲な考え方、姿勢はゼロから立ち上げた人ならではのパワーを感じた。先月、大根をいただいたがこれが1年目?と思うほどの良いものであった。畑もきれいだ。「地主さんに見られてるから。周りの目があるから。」としきりに木村さんは言う。僕は農家育ち。幼少の頃から『周りの目』と戦ってきたことを思い出した。正直、とても煩わしいもの。だけど、自分を律する意味ではとてもありがたいものでもあると大人になって気がついた。
農業法人には自然と注目が集まる。農家育ちでない従業員にとっては『周りの目』がとても煩わしいに違いない。だけど、農業に携わる以上は自分を律するツールとして前向きに考え、『周りの目』さえも味方につける努力が必要だ。例えば畑や機械をきれいに保つことなど。

新規就農を考えてる方も同じ。社会から畑に逃げるのではなく、木村さんのように大好きな農業を続けるため周囲に気を配ることに手を抜かない姿勢や気持ちが欲しい。

今日は熱い時間を共有できた。僕は木村さんを応援したい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://syunagri.blog47.fc2.com/tb.php/252-e984e959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。